2017.01.20 Fri

松岡 聡

男性美容師が考えるべき女性のヘアケアのこと。について。

男性美容師として、ふとお客様の普段の髪の手入れやスタイリングについて考えてみたのですが・・・

男子の場合
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

起床→シャワー→歯磨き→ドライヤー→朝食→着替え→ヘアスタイリング→出発


飯→ビール→風呂→ドライヤー→就寝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

女子の場合


起床→シャワー→タオルドライ→アウトバスヘアトリートメント→洗顔→化粧水→乳液→歯磨き→ベースメイク(日焼け止め→下地→ファンデーション→ハイライト→フェイスパウダー)ポイントメイク(アイブロウ→アイシャドー※色選び→アイライン→ビューラー※つけま→マスカラ→チーク※色選び→リップグロス※色選び)→ドライヤー→ヘアアイロン→ヘアスタイリング(場合によってアレンジ)→身支度※パンツかスカートかワンピースか、に始まりトップス、アウター、シューズ、アクセサリー、バッグ、などなど選択要素多数→フレグランス→ハンドクリーム→出発


帰宅→夜食→お風呂→クレンジング→洗顔→シャンプー→トリートメント→入浴剤入れて半身浴→化粧水→美容液→乳液→クリーム→歯磨き→アウトバスヘアトリートメントドライヤー→ボディークリーム→マッサージ→マニキュア→就寝

----------------------------------------
※あくまで一例です。

“女子は身支度に時間がかかる”
とうんざりする男子諸君は女子の日頃のたゆまぬ努力を正しく理解する必要があります。
まして、その女子の為に仕事をする美容師ともなればなおさらです。

㊛客 “ホントは夜ちゃんと乾かさないといけないんですけど、つい寝ちゃって・・・”

㊚美 “いや~夜はちゃんと乾かして下さいよ~。ちゃんと乾かさないと濡れてる髪の毛は水膨潤してキューティクルがひらいてるから寝てる間に&%##”$%・・・・・”

という会話はよくあるパターン。

でも男子は化粧水も美容液も乳液もボディークリームもマッサージも頭にないから、“ただ真面目に髪の事を思って”言ってしまうのです。
 

きっと好ましいのは

㊛客 “ホントは夜ちゃんと乾かさないといけないんですけど、つい寝ちゃって・・・”

㊚美 “女性は他にもいろいろしないといけないことがありますもんね。ただ、濡れてる髪の毛は傷みやすくて寝てる間に擦れるとダメージを受けてしまうので、できればがんばって乾かして下さいね。ドライヤーの前にタオルで押さえておくだけで水分がかなり取れるので早く乾きますよー。”

くらいの感じでお話するのが良いのではないかなぁ。と思います。

お客様がどのような方で、どんな日常を過ごしているかを想定して提案、サービスをする力はこれからの時代にますます必要になってくると思います。

nellに来て下さる女性が楽しくキレイになれるように自分達は提案と技術の幅を広げていきます。

ちなみに、ヘアケアを見直す上で一番てっとり早いのはシャンプー、トリートメントを変えることです。生活は何も変えなくても髪の状態は劇的に変わります。

oggiotto ぜひお試しあれ。
シャンプー 200ml ¥3,780
トリートメント 180g ¥3,780

さとC

Newer

2017.1.20 Fri

ハンドクリームにもなるアレ。

Older

2017.1.19 Thu
もうすぐnellに入社して二年です。の2017!!

ご予約

ご予約は「お電話」もしくは「HOT PEPPER Beauty」にて承っております。

075-253-6676

HOT PEPPER Beautyで予約